OTSUMA TAMA Junior and Senior High School

学校生活

2022年度 東北被災地訪問(1日目)

更新日時:2022年8月28日

2022年度 東北被災地訪問(1日目)

東北被災地訪問(1日目)

 2019年以来3年ぶりに実施できた東北被災地訪問。東日本大震災以来、現在に至るまで支援・交流を続けている岩手県岩泉町をはじめ、岩手県各地の被災地を訪問し、防災学習や現地の方々との交流をします。

 

 初日は新幹線で一関で下車し、陸前高田市へ。陸前高田には2016年から訪問しています。陸前高田も震災で大きな被害をうけた自治体で、奇跡の一本松が有名です。コロナで訪問できなかった2年間の間に、「いわてTSUNAMIメモリアル」という津波伝承館や追悼施設、道の駅や震災遺構が整備され、風景が一変していました。ガイドの方に案内していただき、見学できるようになった気仙中学校の中にまで入ることが出来ました。

 

 

 陸前高田では民泊をしています。コロナ禍ではありますが、感染対策をしっかりとした上で、15家庭に受け入れていただき、歓迎していただきました。一泊という短い時間ですが、対面式の後、生徒たちは各受け入れ家庭へと分かれていきました。