大妻多摩中学高等学校

第15段

ロシア旅行4日目。晴。

 この日は今回の旅の最大の目的、エルミタージュ美術館で丸一日を過ごそうと考えていました。
意外に思われるかもしれませんが、私は絵画を見るのが好きで(特にヨーロッパの中世~近代絵画)、時間があれば美術展にもよく足を運びます。ちなみに一番好きな画家はカラヴァッジオです。
このオフシーズンにロシア旅行に来た理由は、夏のハイシーズンではエルミタージュはもの凄い混雑ぶりで、冬のオフシーズンの方がゆっくりと作品鑑賞ができるからです。私はいつも海外に行くときにはオフシーズンの国・場所をねらって行くようにしています。

エルミタージュ美術館の外観

 開館前から並んで、すぐに入館しました。
エルミタージュは外観、内部の各広間からして絢爛豪華。皇帝の冬宮だっただけあります。そして歴史に名だたる画家たちの作品群。有名画家たちの絵をこれでもかというくらいに集めてあり、その洪水に溺れてしまうほど。贅沢な空間にひたり、至高のひと時を過ごすことができました。絵画以外にも、彫刻や、世界各地から発掘された遺物などまで集めてあります。ロマノフ王家の権勢の大きさが思い知らされます。館内は部屋の数が多く、迷子になってしまうほどです。

絢爛豪華な広間がいくつも

宮殿内部の豪華さ、作品の多さ、どれをとっても、今までに訪れたどの美術館をも余裕で圧倒する素晴らしさ!パリのルーブル美術館やウィーンの美術史美術館を凌駕するすごさでした。

ロシア旅行5日目。晴。

 この日はサンクトペテルブルクからモスクワへ戻り、翌日の帰国に備えました。

ロシア旅行6日目。帰国。

 この五日後、ロシアの地下鉄駅で連続自爆テロが起こりました。一件はロシア連邦保安局(FSB)前のルビヤンカ駅で起こりましたが、そこは滞在していたホテルのごく近く。FSBの建物は旧KGB本部だったので、写真も撮りに行ったのですが、ニュースを知った時、他人事とは思えませんでした。

国語科 矢澤