大妻多摩中学高等学校

第40段

 「最小不幸社会」と「最大幸福社会」。どちらかを選ばなければならないとしたらどうするか。もちろん見た印象は「最大幸福」だろう。明るい方がよい。でも全員が「最大幸福」を実現できるのか。その裏で犠牲者がいるのかも……。
 政治というものの役割を考えるなら、やはり弱者が不幸にならないことが大切である。国家によって「最小不幸社会」が約束され、あとは個人の努力で「最大幸福」を追い求める。こんなところ?なのか。
 今後みんなで考えていくべき対立軸となるかもしれない。

                                             
                             井の中の高野聖