大妻多摩中学高等学校

第69段

 「コンプライアンスという観点から大変問題がありました。」
 「この企画のコンセプトは……」
 なぜ日本語ではだめなのか?情報番組をみていてふと思った。しかも字幕にわざわざ、「コンプライアンス(法令遵守)」と書いてある。ここは日本だ。逆ではないのか。いや「法令遵守」でよいではないか。
 日本人は英語が好きである。楽天では国際化に対応するため、社員に勤務時間中の英語使用を義務づけているという。日本もおかしくなってしまったのではと思ってしまった。
 かつて明治時代に「英語の国語化」を主張した文部大臣がいた。恐ろしい発想である。外国人から「良くない」と言われ断念したらしい。
 国際化とは、英語をしゃべることではない。語学は手段である。その手段を使って何を語るかだ。そのためにもしっかりとした日本語の定着が大切ではないか。

井の中の高野聖