大妻多摩中学高等学校

第202段

 映画『相棒』の一場面から。
「君たちは平和ボケという重い病に冒されている」
対して、
「あなたこそ冒されていますよ、国防という名の流行病に」
 さて、これは難しい。結論ありきで、何も考えず、分かりやすいものに飛びついては危険だ。また、自分の結論ありきで、その方向に進めるべく材料を集めて理論武装するのも危ういだろう。
 だが、この題材は生徒にじっくり考えさせて思考力を培うには最適ともいえる。決して自分に関係ないことではないのだから。
 ただ、忘れてはならないのは、どう「積極的」であっても良いが、平和を維持すること。戦争をしないことだと思う。
 この世の中に「正しい戦争」はないのだから。

井の中の高野聖