大妻多摩中学高等学校

第146段

 みつお : おじさん、質問してもいいか。
 寅さん : あんまり難しいことは聞くなよ。
 みつお : 大学へ行くのは何のためかな?
 寅さん : 決まっているでしょう。これは勉強をするためです。
 みつお : じゃあ、何のために勉強するのかな?

 これは映画「男はつらいよ」第40作(寅次郎サラダ記念日)の一場面である。

 さて寅さんは何と答えるでしょう。

 「え~、そういう難しいことは聞くなって言ったろ!……つまり、あれだよ、ほら、人間、長い間生きてりゃあ、いろいろなことにぶつかるだろう。な、そんな時、俺みてえに勉強してないやつは、振ったサイコロの目で決めるとか、その時の気分で決めるよりしょうがないな。ところが、勉強したやつは、自分の頭できちんと筋道立てて、はて、こういう時はどうしたらいいかな、と考えることができるんだ

 この答えはすばらしい。川岸での名場面である。年末年始になると「寅さん映画」がとても恋しくなる。教えられることも多い。この場面はいつ見ても味がある。

 この作品はぜひ映像で見て欲しい。

井の中の高野聖