大妻多摩中学高等学校

第167段

ごきげんよう。サッカー四方山話です。

GW中のとある日に、本校サッカー部では特別企画で外部コーチを招聘して練習を行いました。これはNIKEの関連会社が行っている事業で、全国の中高サッカー部にコーチを派遣して各チームが抱える課題や強化したいポイントをヒアリングし、チームの指導者と協力して練習メニューをカスタマイズするというものです。本校にはメキシコ人のコーチを含む3人のコーチに来校していただき、指導を受けました。

本校の部員達は、最初はメキシコ人コーチのテンションの高さについていけずにとまどっていましたが、とにかく元気よく声を出して、楽しくサッカーをするという彼らの姿勢に少しずつ慣れていき、徐々にではありますが自分たちの持ち味を発揮できるようになりました。練習の最後には、コーチから上手だと褒められた部員も何人かいましたし、みんなが上達しようとする熱意が伝わったとお褒めの言葉をいただきました。

行った練習メニューは決して特別な内容ではありませんでしたが、普段と違う人たちに練習を見てもらうことで部員達は新たな刺激をもらったようです。また、私自身も彼らのサッカーに対する姿勢を見て、普段の練習のあり方や部員達との接し方などを考えされられる良い機会となりました。私はさすがに彼らのようにハイテンションには出来ませんけど・・・。

彼らはまた本校に来校してくれることを約束してくれました。その時には今回よりも上達した部員達を見せられるようにしたいと思います。

次回の四方山話をお楽しみに。

DSC_0182

※写真は、メキシコ人コーチに指導を受けている本校サッカー部のGKです。

数学科 信太