大妻多摩中学高等学校

昨年暮れにサッカー部OG会を開きました!

コーチを交えて

コーチを交えて

昨年の暮れに、私が顧問をしていたときのサッカー部のOG会がありました。メンバーは、ちょうど10年前の2006年に東京都女子サッカー2部リーグで優勝した時のメンバー、2007年~2008年に同1部リーグに2年間残留していた時のメンバーが中心でした。

今や全員が立派な成人となり、社会で働いている者、海外留学から帰国した者、大学生でした。でも、懐かしい顔は少しも変わりません。私の髪の毛がすっかり銀色になったのが一番の違いでしょうか。

全員一丸となって、やっと成し遂げた2部優勝、奇跡の1部残留の時の話は、もう何年も前なのに、まるでつい昨日のことのように鮮明に蘇りました。「あの時はこうだった。合宿でこんな事があった…」と、走馬燈のように色々な思い出話で盛り上がりました。

私もまだ若かったので随分厳しく怒鳴りましたが、それに応えて頑張れる素晴らしい生徒が揃っていました。だからこその栄冠だったのだと思います。

みんな立派になって、素敵なお嬢さんになっていました。中高生だった彼女達と共に、一つの目標を追いかけていたあの頃が本当に懐かしく貴重に思われました。そして、玄関に飾ってある大きな優勝トロフィーよりも、この思い出こそが、きっと私の人生の最後まで忘れ得ぬ「大切な宝物」になっていることに気づかされた時間でした。感謝!

伊藤正彦