大妻多摩中学高等学校

【生徒会】被災地支援ネットワーク会合

3月26日(日)に本校生徒会の呼びかけで立ち上がった「被災地支援ネットワーク」の6回目の会合を駒沢大学高等学校で行いました。

このネットワークは、被災地である岩手県岩泉町を訪問した本校生徒会役員によって他校の生徒会にも呼びかけ、2012年2月に設立されたものです。

今回は、今年度の文化祭でスポーツタオル・食器を売ること、各校で会長を含めた広報担当を2人ずつ決め、被災地支援ネットワークの活動報告をパンフレット・ホームページに掲載することを決定しました。