大妻多摩中学高等学校

【校長室より】大妻多摩の秋

雨上がりの学園通り
雨上がりの学園通り。

欅並木がようやく色づき、多摩キャンパスは秋本番!黄色や赤に紅葉した木々が青空に映えて美しい。ひとたび雨が降るとはらはらと落ち葉になって並木通りは金色のカーペットのように見えます。

 

 

 

京王多摩センターの山羊さんたち
京王多摩センターの
山羊さんたち。

ところで皆さんは、京王多摩センターの中央第3駐車場の周囲の斜面に山羊が数頭いるのを見たことがありますか?これは「環境共生型の敷地維持管理を目的とした除草実験」という専門的な名前のついた実験なのだそうですが、やさしく言うと、草刈り機のような機械を使わずに斜面の雑草を山羊さんたちに食べてきれいにしてもらおうという試みだそうです。

4月20日から11月30日まで、山羊さんたちは日中、お天気ならあたりの草を自由に食べ、雨が降ればピラミッド型のテントの中で休憩します。もちろん人の手による草刈りも可能ですが、草刈り機を使用しないためにCO2も騒音もなし、刈った草を処分する必要もないとかで、環境にやさしい除草方法といえるでしょう。おまけに、緑の草の生えた斜面で白い山羊さんたちが草を食べる様子はのんびりしてのどかに見えます。夏の間に多摩センターでイベントがあれば「ふれあい広場」などで子どもたちとふれあい、日頃山羊さんをみたことがない子どもたちは大喜び、草取りをしてくれる山羊さんはすばらしいエコ教育の題材にもなります。山羊さんたちはあとひとつき余りお仕事がありますから、近くを通りかかったら、「がんばってね」と声を掛けて励ましてあげて下さい。