大妻多摩中学高等学校

【校長室より】そうだ、図書館に行こう!

アカデメイア棟につながる渡り廊下のところがアートギャラリーになっているのをご存じですね。いま、「生徒写真・美術展」(一般財団法人 東京私立中学高等学校協会主催)の第43回入選作8点が展示されています。まず美術の部中学の部入選では、喜島さんの「きゃのみ」、圷さんの「広がる町よ、屋根の海」、西川さんの「空中マンション」、伊澤さんの「Clear」、高校の部入選では矢部さんの「花とワインと果物と」、服部さんの「果物のある静物」、加藤さんの「憶えていない」、小杉さんの「Cell」です。力作揃いで、見ていて楽しくなります。写真の入選作は次回展示されるそうです。

中学生の絵① 中学生の絵② 中学生の絵③中学生の絵④
中学生の絵

 

高校生の絵① 高校生の絵③ 高校生の絵②高校生の絵④
高校生の絵

 

スターウォーズ①
スターウォーズの
コーナーもあります

図書館ではそのときに応じて特集展示をしています。新刊もたくさん入っていますので手に取ってみてください。司書の先生が書いてくださった「ポップ」を読むと、どの本も読みたくなります。「この本のこんなところが面白いですよ」とか「わたしは主人公のこんな一面が気に入りました」など、書店では本のプロの販売員さんがオリジナルのポップを書いていますが、多摩図書館の「ポップ」もとてもユニーク、かわいくわかりやすく書いてあるので目を引きます。みなさんも本を読んだら感想文ではなくて「ポップ」を書いてみるのもいいかもしれません。

インターネットを検索すればすぐに情報が手に入る時代、電子化が進んでペーパーレスの時代になるといっても、図書館を歩き回り、実際に本を手にとって、ページをめくってこそ読書の醍醐味があります。文字だけなので想像力を働かせて読む楽しさがあります。私のお気に入りは『不思議の国のアリス』、「マザーグース」、「女性作家コーナー」です。洋書も増えました。英米の主だった小説も簡略版でなく原著が並んでいますので挑戦してみてください。映画『スター・ウォーズ』のコーナーもありますよ。

 

マザーグース① 『不思議の国のアリス』①
マザーグース関係の
本も揃っています。
『不思議の国のアリス』、アリスは”Drink meと
札がついている小瓶の中身を飲んでしまいます。