大妻多摩中学高等学校

『古典日本語入門』

本校国語科の矢澤先生が、昨年度のトルコでの研修中に国立セルチュク大学日本語日本文学科長のオカン・ハルク・アクバイ教授と共同執筆した本がトルコで出版されました。
IMG_4253
タイトルは『Klasik Japoncaya Giris』(日本語だと『古典日本語入門』)で、トルコの日本語学習の中級者以上を対象に、古典文法の用言~助動詞、助詞~敬語までを概説し、例として徒然草や枕草子の有名な段を載せ、品詞分解してあります。
IMG_4254
IMG_4255
矢澤先生いわく、「専門書扱いで、トルコ全国の書店に並んでいるわけではなく、手に取る人もそれほど多くはないだろうと思いますが、トルコでの日本語教育に少しでも役立つことを願っています」とのことです。