大妻多摩中学高等学校

【社会科教育】高3 日本史特講

11月14日(金)に、高校3年生「日本史特講」選択者で上野の国立博物館を見学しました。現在、国立博物館では「国宝展」が開催されています。日本史の授業で多く取り上げられている絵画や仏像・文献史料などを多数見ることができました。

生徒は受験を控えて勉強に忙しい時期ですが、教室から出て本物を見る機会を得たことで強い刺激を受けたようです。日本書紀の文字から「入鹿」や「蝦夷」などの文字を見つけて食い入るように文献を見ている生徒。地獄草紙の衝撃的な絵とその説明に改めてうなずく生徒。玉眼の仏像や来迎図に没頭する生徒。さまざまな生徒の様子がとても印象的でした。

天気も澄み渡るような晴天で、上野を開放感一杯で満喫できたのではないでしょうか。

 

2014nihonshi_tokkou1114