大妻多摩中学高等学校

2014年度 中1林間学校〔第1日目〕

本日より、中学1年生は長野での2泊3日の林間学校がスタートしました。
天気予報では雨が心配されましたが、バスでの移動中に小雨がぱらついた程度で、また連休中の渋滞にも巻き込まれることなく、無事現地に到着しました。

本日、最初に訪れたのは、「そば道場」で、そば打ち体験をしました。
道路状況により予定よりも1時間以上早く到着しましたが、朝が早かったため、既にかなりの空腹状態で、生徒達は皆、自分たちで打ったそばを美味しそうに食べていました。

 

2014C1rinkan01m 2014C1rinkan02m
手際よく、そば打ちをしている生徒が
多く見られました。
生地のこね具合を職人さんに
チェックしていただきます。

 

次に訪れたのは、「立岩和紙の里」で、ここでは紙すき体験をしました。
丁寧なご指導を受け、中学生ならではのかわいらしいデザインのうちわが続々と出来上がっていました。

 

2014C1rinkan03m 2014C1rinkan04m
職人さんのご説明に
聞き入っています。
いざ実践です。

 

16時15分頃、予定より1時間15分程早く、参加者157名、無事に宿舎へと到着しました。

 

2014C1rinkan05m
開校式の生徒代表挨拶の様子です。

 

なお、明日は車山肩から八島ヶ原湿原へのハイキングがありますが、現地のガイドの方のご助言を受け、雷雨の心配と、ここ数日の豪雨で地面がぬかるんでいるため滑りやすい状況であるということから、生徒の安全を第一に考慮し、予定を変更して、ショートカットをしながら八島ヶ原湿原から車山肩へと散策する逆ルートでハイキングをすることになりました。