大妻多摩中学高等学校

2014年4月 中3〔HR〕

 新年度が始まってから、早くも一ヶ月が経とうとしています。

 中学3年生は4月のHRの時間で、「一年の抱負」についての作文、「卒業研究ガイダンス」や「進路ガイダンス」など、今後の学習の幅を広げ、将来のことを考え始めるきっかけとなる活動を行いました。

2014c3hr001

 

 4月中旬からは担任教諭との面談も始まりました。そのなかで多く聞かれたのが、「まだ話したことのないクラスメイトがいる」「旧クラスのメンバーで固まってしまう」という生徒たちの声でした。

 

2014c3hr002

 

 そこで、4月26日3時限目には、あまり話したことのない人と話し、お互いのことをよりよく知ってもらうために、クラスレクとして「私は誰でしょう? ゲーム」を行いました。5~6人の班で、班のメンバーについてのクイズをクラスに出題してもらいました。「足のサイズは~cmです」「小さい頃の習い事は~です」などのヒントを頼りに、生徒たちは楽しそうに「誰のことかな?」と推測していました。クラスメイトの意外な一面を知るきっかけにもなったようです。

 

2014c3hr003

 親睦も深まったところで、4時限目には9月の文化祭でのクラス研究展示の企画をクラスで話し合いました。どのような企画になるのか、ご期待ください!

2014c3hr004