大妻多摩中学高等学校

【2019年度】英国セミナー 7日~9日目

Drama lessons were new to us.

英国セミナー9日目の様子をお伝えします。
土曜日・日曜日(7日目・8日目)はそれぞれのホストファミリーと過ごし、全員元気に月曜日を迎えました。
本日からは日本人のみの4クラスに分かれ、英国人の学生さんが各クラスにサポートに入ってくださるという形で授業が始まりました。英国人の学生さんには、分からない単語の意味を易しい英語やイラストで教えてもらうなどすることができたようです。

午後は2つのグループに分かれ、「ドラマレッスン」と「シェイクスピアに関する講義」を受けました。
ドラマレッスンでは、感情を身体をつかってダイナミックに、また表情豊かに表現することが求められました。はじめは声を出すことも恥ずかしく、ためらっていた生徒達でしたが、徐々に慣れていき、最後は寸劇を発表し合い、楽しむことができました。

9日目➀ 9日目②
9日目③ 名称未設定のデザイン (1)

シェイクスピアに関する授業では、講義を聴き、彼の生誕地であるストラットフォードを中心に、シェイクスピアゆかりの地についてのミニパンフレットを作成しました。明日の午後のストラットフォード見学に生かすことができそうです。

〈夕方、スタッフの方々と引率教員が一部のホストファミリーのお宅を訪問しました。どの家庭も温かく迎えてくださり、生徒達も快適に過ごすことができているようでした。折り返し地点を過ぎましたが、現時点では大きな怪我や病気もなく、皆、毎日充実した活動を行っています。〉

名称未設定のデザイン 9日目⑥