大妻多摩中学高等学校

【2019年度】 第32回体育祭 閉会の挨拶

3322

ごきげんよう。今日1日お疲れさまでした。

天気に恵まれ今年も無事体育祭を行うことが出来ました。

中学1年生から高校2年生にとっては初めてのクラスでの体育祭、高校3年生は大妻多摩での最後の学校行事となりました。
どのクラスもBreakthelimit、限界突破出来ましたか?
練習を重ねていく中でクラスの絆が深まり、みなさんが全力で取り組む姿はキラキラしていてかっこよかったです。

高校3年生のみんな今日は楽しかったですか?これが最後の行事だなんて信じられないです。
ダンス係のみんなはお疲れさまでした。みんなの優しく丁寧で時に厳しい指導があって今日のダンスを完成することが出来ました。本当にありがとう。

未熟な私についてきてくれた頼れる総務のみんな、隣で支えてくれた詩乃、体育祭を一緒に作り上げた体育委員、いつも応援してくれた友達、そして協力してくれた生徒のみなさんがいたから今日という日を迎えることが出来ました。
本日体育祭を行うにあたり、様々な面で支えてくださった橋口先生、熊谷先生、川村先生をはじめとする諸先生方、お忙しい中お越しくださいました保護者のみなさま、本当にありがとうございました。

大好きな体育祭を委員長として携わり、6年間体育委員をやってきて大変なこともありましたが、毎年あっという間で幸せな時間でした。
そして後輩達には今日の体育祭を活かしより良い体育祭を作っていってほしいです。今日という日が皆さんにとって素敵な思い出になることを願い閉会の辞とさせていただきます。
ごきげんよう。