大妻多摩中学高等学校

クラブ活動-ソフトボール部 最新情報〔2018年10月8日〕

ソフトボール部は、10月7日(日)、8日(月・祝)、中体連秋季新人大会ブロック予選に出場しました。

今回は、先発メンバー9名のうち、5名が4月に初めて「ソフトボール」という競技に出会った中学1年生です。しかし、中学2年生の4名がリーダーシップを発揮し、部活動の時間だけでなく自主的に朝や昼休みに練習したり、作戦会議を開いたりと、勝利を目指して努力してきました。それを見て、中学3年生や、人数不足で試合に出場できない高校生の部員もグラウンドに出てきて熱心に後輩たちを指導しました。
当日は、緊張しながらも一生懸命声を掛け合い、中学1年生も必死で覚えたルールや各ポジションの動きを徐々に生かすことができるようになりました。残念ながら勝ち上がることはできませんでしたが、次回に期待できる内容となりました。
来年の4月まで中高ともに公式戦はありませんが、秋・冬の間も地道に練習し、力をつけていきたいと思います。夏休みに指導に来てくれたOGの皆様、試合に応援に駆けつけてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

(10月7日・8日 試合前の様子)① (10月7日・8日 試合前の様子)②

(10月7日・8日 試合前の様子)

(9月24日 カリタス女子中高にて 文化祭招待試合)

(9月24日 カリタス女子中高にて 文化祭招待試合)

(夏休み強化練習 23名それぞれの目標とメンバーからの評価)

(夏休み強化練習 23名それぞれの目標とメンバーからの評価)