大妻多摩中学高等学校

Brigidine College の生徒が来校しました!

 

9月21日・22日の2日間、姉妹校であるBrigidine College(オーストラリア・ブリスベン)の生徒が来校しました。

本校生徒の家庭に4日間ホームステイをし、そのうち2日間を大妻多摩で過ごし、両校の生徒間で交流をもつというプログラムです。多民族国家であるオーストラリアからは様々なバックグラウンドをもつ13名の生徒が参加しました。
 

授業風景 with Brigidine生徒③
Brigidine生徒は、中学1年生から高校2年生の全クラスの授業に参加しました。教室移動の誘導は 主にバディ生徒が行いましたが、 先のクラスでは中学1年生でも 授業前後の休み時間にBrigidine生徒を囲んで談笑する姿をよく みかけました。
 
授業風景 with Brigidine生徒①
ある授業では、Brigidine生徒に 「日本に来て驚いたことは何?」という質問をし、同じ年代でも文化・生活様式や考え方に違いがあることを感じたり、逆に共通で知っている日本のアニメを通して繋がりを感じ、歓声を上げて喜んでいる生徒の姿もみられました。
 
授業風景 with Brigidine生徒④

 

昼休みには昨年度ターム留学に参加した生徒がWelcome lunchを企画し、中学1年生から高校2年生まで全学年の希望生徒が参加しました。1日目は会議室で両校からの歌のプレゼントとグループランチ、2日目は中高グラウンドでピクニックランチと鬼ごっこ(手つなぎ鬼)という内容です。Brigidine生徒が歌っているときには自然と本校生徒が手拍子をとり始め、楽しく一体感を感じる時間となりました。また、手つなぎ鬼では皆が笑いながら、手をつないで一生懸命グラウンドを走り回っていました。生徒ならではのアイデアでBrigidine生徒をもてなし、言葉を越えての交流をする生徒たちの姿が印象的でした。

 

Welcome lunch

1日目

Welcome lunch1日目 大妻多摩合唱部による歌③大妻多摩合唱部による歌
Welcome lunch1日目 Brigidine生徒による歌②Brigidine生徒による歌 Welcome lunch 1日目 グループランチ1①グループランチ

 

 

Welcome lunch

2日目

Welcome lunch2日目 ピクニックランチ①ピクニックランチ Welcome lunch2日目 手つなぎ鬼②手つなぎ鬼

 

放課後はschool tourと称して、バディ生徒の部活動を中心に部活動見学・参加、また校舎見学が行われました。

 

 

集合写真①

 

現在の中高生が将来社会に出るときには世界は必ず今以上に国際化が進んでいます。日本人の多くが活躍の場を日本国内だけでなく世界に広げ、様々なバックグラウンドをもつ人達と協調しながら新たな時代を創り出していくことになるでしょう。今回のプログラムを通して両校の生徒が世界の多様性を感じると共に、今回できた人と人の繋がりを大切にし、将来に活かしてくれることを願っています。

最後になりますが、ホストファミリーとしてBrigidine College生徒を受け入れ、温かく面倒をみて下さったご家族の皆様に心より感謝申し上げます。