大妻多摩中学高等学校

2016年度 お雛様の会

 お会 

お雛様2017①

2月20日、毎年恒例のお雛様のお茶会が開かれました。今年は御正客にお雛様を贈呈してくださった6期生の平松さんのご両親をお迎えし、茶道部員がお茶を点てました。実際に七段飾りのお雛様を贈ってくださったのは平松さんのお祖母さまなのですが、おととし亡くなられたため、今回はご両親がお茶会にいらしてくださったというわけです。お祖母さまはお雛様と一緒に上村松園の「序の舞」という掛け軸も下さいましたので、お雛様の会にはいつもこの御軸がかけられます。松園は明治・大正・昭和を通じての著名な日本画家で、女性として初の文化勲章を受章しました。とくにこの「序の舞」は「内に潜む強い意志」を表現したかったと自らが語るように、美人画の代表作として知られています。平松さんのお祖母様は、この絵が大妻多摩にふさわしいとお思いになって贈られたということです。

春らしいお花とお菓子が用意され、茶道部員のご挨拶、亭主のお点前、お菓子やお茶のお運びに至るまで、部員の日頃のお稽古の成果が発揮された楽しいお茶会でした。

お雛様2017②   お雛様2017④