大妻多摩中学高等学校

校長先生との「ランチの会」

2015年度_校長先生との「ランチの会」1 3月16日、修了式を終えたばかりの
中学生と校長先生とのが「ランチの会」を
催しました。
本校では高校の「優秀生徒」(各学年2名)は、
大妻学院の同窓会である大妻コタカ記念会から
「奨励賞」の表彰を受けます。この同窓会への
入会資格は高校生以上であるため、これまでは
中学生に対する表彰の制度がありませんでした。
そこで、着任した年度の締めくくりにあたり、
「やるのヨ!!」という谷林校長先生の強いご希望により、
「ランチの会」が実現したのです。
2015年度_校長先生との「ランチの会」2
2015年度_校長先生との「ランチの会」3 当日は、中学の各学年から2名ずつの
選出された「優秀生徒」たちが、
校長室で持ち寄ったお弁当を食べながら
校長先生と語り合う時間を持ちました。
校長先生からは「みんなよくがんばりましたね。
その能力を自分のためと社会のために役立て
られるよう、これからもますます励んでください
ね。」というメッセージとともにおしゃれで
かわいらしいお菓子とお茶の
プレゼントがありました。
2015年度_校長先生との「ランチの会」4
2015年度_校長先生との「ランチの会」5 選ばれた生徒諸君は、これを励みに
ますますがんばってくれることと期待
しています。その他の生徒諸君は、
「次は自分の番」という気持ちで
がんばって欲しいと思います。