大妻多摩中学高等学校

本校生徒が全国高校生童話大賞に入賞

高校2年生の德永さんが、~賢治のまちから~第15回全国高校生童話大賞において、作品『三人の子供』で銅賞(佳作)を受賞しました。
これは宮沢賢治が生まれ育ったまちである岩手県花巻市が中心となって主催しているもので、今年で15回目。
今年は全国136校から894篇もの作品が集まり、金の星賞(大賞)1名、銀の星賞(優秀賞)3名、銅賞(佳作)7名が選ばれました。

学校内の掲示板には作文コンクール等、生徒が応募できる多くの案内を掲示していますが、德永さんはそのポスターを見て、自発的に応募したそうで、その意欲はとても立派なことです。そして德永さんは数少ない入賞者に名前を連ねるという栄誉に輝いたわけです。德永さんには大変すばらしい楯及び副賞が贈られました。

德永さんの作品『三人の子供』全篇をぜひお読みください。 こちら