お知らせ

【中2・中3】合同道徳授業「かけがえのない命の大切さ」講演会

更新日時:2019年10月1日

【中2・中3】合同道徳授業「かけがえのない命の大切さ」講演会

中学2年生(34期生)・中学3年生(33期生) 合同道徳授業「かけがえのない命の大切さ」講演会

9月28日(土)四時間目に、中学2年生、3年生合同の道徳授業で講演を聴きました。

講演者は元成城警察署長で世田谷一家殺害事件の捜査の指揮を執り、現在は殺人事件被害者遺族の会「宙の会」の特別参与として活動されている土田猛氏。
「生きるとは…」というテーマで、世田谷一家殺害事件の遺族と土田氏を追ったドキュメンタリー映画も織り交ぜながら貴重で有意義な講演をしていただきました。

生徒たちも背筋をぴっと伸ばして聴いている生徒が多く、重いテーマながらも何かを感じ、考えるきっかけとしてくれたことでしょう。