大妻多摩中学高等学校

元気な160人の新入生を迎えて

キャンパスの美しい春景色

キャンパスの美しい春景色

4月7日に入学式を迎えました。今年は残念ながら肌寒く雨の降る入学式となりました。新入生を迎えるために頑張っていた桜も、この雨で散ってしまいました。しかし、晴れて160名の元気な新入生達が大妻多摩生となりました。サンデーチャンスの中、1,129名の出願があった今年度入試でしたが、新しい真っ白な大妻多摩のページに、彼女たちは何を6年間で書き込んでくれるのか、今から期待がふくらみます。

入学式後、新1年生はガイダンスを2日間に渡り受けました。廊下を歩きながらふと中学1年生の教室をのぞくと、緊張しつつも期待に胸ふくらむ顔が行儀良く並んでいます。真新しいセーラー服の白い3本線が輝いて見えます。この景色こそが、大妻多摩の春景色です。小さいときによく聞いた、「1年生になったら~」という歌を思い出します。新6年生の皆さん、来年、こんな景色の中にいる自分の姿を想像してみてください。

5月7日(木)入試相談会が行われる頃のキャンパス

5月7日(木)入試相談会が行われる頃のキャンパス

大妻多摩中学校は、小田急多摩線、唐木田駅から徒歩7分の緑豊かで広大なキャンパスの中にあります。同敷地には系列の大妻女子大学もあるので、大学の施設も利用でき、すばらしい施設と美しい自然環境が何といってもセールスポイント、魅力です。100年以上続く女子教育の伝統校としての顔に加え、1学年4クラスという家庭的なムードと、在校生のほとんどが難関大学を受験する進学校としての顔が本校の特色となっています。進学校ですが、6年間をこの美しく広いキャンパスの中、女子だけで過ごしているためか、素朴で明るい性格の生徒が多く、伸び伸びと6年間を過ごしています。

今年春の卒業生176名の詳しい大学合格実績は、このホームページでご覧になれます。また、現在作成中の学校案内パンフや進路チラシ等でもお知らせします。東京工業大1名、一橋大1名、筑波大1名、国際教養大1名、東京外国語大4名、東京学芸大1名、東京海洋大2名、横浜国大1名、横浜市立大1名、首都大4名など、国公立大学19名。早稲田大41名、慶應大14名、上智大12名の早慶上智大学に67名、GMARCH理科大学に178名が合格しています。ここ数年の傾向として、理系、特に薬学系や看護学系に進む生徒が増えており、女子校ながら毎年約4割が理系です。ただ、昨年の高校3年生は文系比率が少し高くて理系は約35%でしたが、聖マリアンナ医科大、北里大、東海大の医学部医学科に各1名ずつが合格しておりますし、薬学系では東京薬科大に7名が合格しました。詳しくは、ホームページの「進路状況」のバナーからご覧ください。

図書館棟(アカデメイア棟) 3階の200席を超える自習室

図書館棟(アカデメイア棟) 3階の200席を超える自習室

2015年度は大妻多摩にとって大きな変革、さらなる躍進の年となります。谷林眞理子 新校長を迎え、8月には地上3階建ての図書館棟(アカデメイア棟)が完成します。吹き抜けのある広い図書室に、200席を超える自習室、電子黒板のある普通教室、集会室などが入ります。新たな学び、学習の質向上を目指した取り組みが始まります。

また、大妻多摩では国際化の時代に対応すべく、この数年に渡り国際交流プログラムを進めてきましたが、それが今年さらに発展します。2010年より始めたオーストラリア、ブリスベンの私立女子校、ブリジディーンカレッジとの国際交流は、2013年3月に姉妹校提携へと進展し、2014年には高校1年生(選抜)を第3学期中同校へホームステイ留学させる「留学費用のかからないオーストラリア、ターム留学制度」へと発展しました。今年の9月には、日本語を選択しているブリジディーンの生徒を、本校生徒のご家庭にホームステイでお引き受けします。さらに、2016年の1月より、このオーストラリアへのターム留学制度に、アメリカのハワイにある Sacred Hears Academyとイギリスのウースター州にある Malvern St. James が加わり、世界3つのエリアへのターム留学制度に拡充されます。

今年の留学生とブレンダン・カール校長先生

今年の留学生とブレンダン・カール校長先生

この流れの中で、2016年度入試より3つの中学入試を新設します。「帰国生入試①と②」、そして「国際生入試」です。伝統のある大妻多摩が共学になることはありません。そこで、女子校というモノトーンの中に「国際」という多様性を取り込もうと考えております。「多様な背景を持った生徒の集まる、さらに活気と可能性のある学校」を目指して改革を進めてまいります。5月にはロンドンで、帰国生入試説明会を大妻系列の4中高合同で行うことも決定しております。

(※2015年04月09日の「お知らせ」をご参照下さい。)

 

 

若葉がまぶしい頃の学園通り 爽やかです!

若葉がまぶしい頃の学園通り 爽やかです!

これから若葉の美しい季節を迎えます。個人的には、一年で最も素敵な季節だと思います。ぜひ、説明会、入試イベント、公開行事においでになって直にご覧ください。必ず何かを感じていただけると思います。一年間の説明会等の予定は、「2015年度 中学入試説明会」のバナーからご覧ください。

 

大妻多摩中学高等学校

入試広報部長 伊藤正彦