大妻多摩中学高等学校

【留学便り】ニュージーランド留学レポート from 山口さん

ごきげんよう。ニュージーランドにきて1ヶ月が過ぎ、70日の留学も折り返し地点を迎えました。今回はニュージーランドでの生活について、そして私の通っているHamilton Girl’s High Schoolでの生活について報告したいと思います。

Kia Ora! How are you? A month has passed since I came to New Zealand, and our studying abroad for 70days has entered the latter half. In this report I would like to write about my life in New Zealand and Hamilton Girl’s High School that I’m attending.

20190301ニュージーランド山口さん1

ニュージーランドの人々は休日に家でゆっくりと過ごすことが多いです。そのため休日にどこかに出かけても日本のように人がたくさんいることはありません。私は初めの1週間オークランドに滞在していた時にホストマザーにビーチに連れて行ってもらいました。ニュージーランドはこの時期は夜の8時ぐらいに日が沈むので夜ご飯をビーチで食べる人も多いそうです。

The people of New Zealand often spend holidays at home. So there are not many people somewhere on holiday like in Japan. My host mother took me to the beach when I stayed in Auckland. Many people eat dinner at the beach because the sun sets around 8 p.m. this season in New Zealand.

またニュージーランドの人はよく車を使います。スーパーに買い物に行くのは1週間に1度程度で、その際たくさんのものを買うのでスーパーに行くときは車が必要不可欠です。経済の授業で習ったのですがニュージーランドは日本から車を多く輸入しているため、車で走っていると日本車がとても多いことがわかります。そしてニュージーランドでは16歳から車を運転することができるので、中には車で通学している生徒もいます。しかし18歳まで他の人を乗せることはできません。

New Zealanders often use a car. They need a car when they go to the supermarket because they buy lots of thing once a week. New Zealand imports a lot of cars from Japan, so we can see a lot of cars while driving in a car. We can drive a car from the age of 16 in New Zealand, so some student come to school by car. But they can’t drive with other people on the car until they are 18 years old.

20190301ニュージーランド山口さん2

私はハミルトンの中心地にあるハミルトンガールズハイスクールに通っています。学校にはバスで通っていますが日本のように次の停留所が表示されないため、1度迷子になってしまったこともありました。またニュージーランドは色々な国の人々が住んでいるので生徒も本当に国際色豊かです。授業は60分間の授業が5限まであり授業と授業の間に休み時間はありません。しかし木曜日のみは3限後にお昼を食べ5限の授業を受けるため1時間早く家に帰れます。私の学校はとても広いので最初の1週間は授業の移動がとても大変でした。

I go to Hamilton Girl’s High School in Hamilton. I go to school by bus every day. The bus of New Zealand doesn’t display bus stops like in Japan, so I was lost once. And many people from various countries live in New Zealand, so our school has students from various countries. Our school has 5 periods of 60-minute classes, and we don’t have break time between classes. However, on Thursdays, we eat lunch after period 3 and then take period 5 class, so we can return home one hour earlier. Our school is very big, so it was very hard for me to move from classroom to classroom during the first week.

私は英語(英語が第2言語である生徒向けのもの)、数学、経済、ドラマ、家庭科の授業をとっています。私は12年生として学校生活を送っていますが、12年生の授業は私にとって難しいので英語と数学以外は11年生の生徒と一緒に授業を受けています。数学は日本の授業に比べるととても簡単ですが、英語での授業に苦戦し始めは大変でした。私はドラマの授業が1番好きです。その時によって内容は様々ですが写真を見てそこから連想してドラマを作ったり、ある物語からメッセージを読み取りそのメッセージにあったドラマを作ったりなどとても面白いです。しかしもちろん全て英語で行うので毎回授業についていくのに必死です。

I take mathematics, economics, drama, hospitality, and ESOL(English for Speakers of Other Languages) classes. I’m a year 12 student, but I study with year 11 in classes other than math and ESOL. because it is difficult for me to study with year 12. Math is very easy for me compared with that in Japan, but it was very difficult to understand it in English. I like Drama class the best. In the drama class, we see a picture and make drama that is associated to it, and we read messages from one story and make a drama based on it. It is very exciting. But of course, classes are all in English, so it is very hard to understand and communicate.

20190301ニュージーランド山口さん3

私たちの学校では2月20日にアスレチックデイがありました。日本でいう体育祭のようものです。競技は全てハウスと呼ばれるチームごとで行います。私たちの学校にはWILSON, EDGECUMBE,CAMPBELL,HEADS,MACDIARMIDという5つのハウスがあり全員が必ずどこかのハウスに入っています。そしてアスレチックデイでは自分のハウスの色の服を着てきます。私はEDGECUMBEというハウス所属していてハウスの色が青なので青い服を着て行きました。中にはサメの着ぐるみを着ている生徒やスーパーマンの格好をしている先生もいました。競技は個人競技と団体競技があり、個人競技には事前に申し込んだ人が行い団体競技には参加したい生徒が参加して行います。競技中にチャントと呼ばれるチームごとの歌を歌ったりしてとても盛り上がっていました。日本とは全く違いとても驚きましたが日本でもこのようなイベントがあったら楽しいのだろうなと思いました。

At our school, Athletic Day was held on Feb 20th. It is similar to Sports Festival in Japan. All competitions are done between teams called House. Our school has five houses, WILSON, EDGECUMBE, CAMPBELL, HEADS, MACDIARMID, and all students belong to one of the houses. During athletic day, we wear clothes of house color. I belong to EDGECUMBE and our house color is blue, so I wore blue clothes. There was a student who wore a shark’s costume, and a teacher who wore superman’s costume. We had individual and group competition. We sang a song called chant, and it was very exciting. It was very different from Japan, so I was very surprised. I thought it would be fun if we have festival like that in Japan,

ニュージーランドに来て大変なこともたくさんあり辛い時もありましたが、先生や友達が励ましてくれニュージーランドの人たちの優しさに救われました。あと1ヶ月少しでも成長できるように頑張りつつ思いっきり楽しみたいと思います‼︎ここまで読んでいただきありがとうございました。

I experienced a lot of painful things since I came to New Zealand, but teachers and friends encouraged me and I was saved by kindness of New Zealand’s people. I will do my best to grow even a little, and I would like to have fun!! Thank you for reading my report.