大妻多摩中学高等学校

【30周年記念】「写真で伝える世界、東北の”今”―紛争、災害の現場から」

IMG_2478

 

大妻学院創立110周年および大妻多摩高校創立30周年記念事業の一貫として、2019年2月7日(木)、多摩キャンパス2号館大講義室において、フォトジャーナリスト・安田菜津紀氏による講演が実施されました。サンデーモーニングの準レギュラーとしても有名な方です。
「写真で伝える世界、東北の”今”―紛争、災害の現場から」をテーマに、中東(シリア)や東南アジア(カンボジア)で生活する子どもたちの取材と撮影を通じて、世界の紛争地における貧困問題について熱く語ってくれました。中高生が興味を持つような話しやエピソードも交えつつ、しかし私たちの日常では考えられないような悲惨な現実があることを学ぶことができました。
ご自身が撮影された写真を写しながら、カンボジア、シリア、そして今の東北(陸前高田)へとつなげていく内容に対して、生徒も真剣な眼差しで話を聞き、ときおり生徒座席まで近づいて語りかける安田さんの姿に親近感を感じたようでした。生徒からの質問も複数あり、生徒の興味・関心を高める貴重な時間を過ごすことができたと思われます。

IMG_2502
IMG_2522
IMG_2484 IMG_2515