大妻多摩中学高等学校

【留学便り】イギリス留学レポート③ from 須田さん

20180226イギリス③須田さん①
Rainbow

ごきげんよう。
1日で天気の変化が多いイギリスですが、そのおかげか、この前虹を見ました! すぐに消えてしまいましたが、少しの間見ることができて良かったです。

突然ですが、ここでイギリス英語のクイズを出したいと思います! 皆さんは何問答えられますか?

Hello! Recently, I saw a rainbow in Gloucester. I was glad to see it, though I only saw it for a little while.
I will ask you questions about British English. Can you answer all the questions?

 

20180226イギリス③須田さん⑤


これらは私がイギリスでよく耳にする言葉です。


①puddingは、アメリカでは私達日本と同じカスタードプリンのことを指しますが、イギリスではプリンだけでなくデザートの総称を意味します。
②ELTの授業の時に私がゴミのことをgarbageと言ったら、先生がそれはアメリカ英語でイギリスでは違う言い方をするよと教えてくれ、その時初めて知りました。
③寮では毎週部屋ごとにゴミ捨て係が割り当てられるのですが、ある日寮長さんに今週はあなたの部屋がbinだよと言われ、最初は瓶? なにそれ? といった具合で、なかなか理解できませんでした。(笑)
④自動車が普及する以前に使われていた大型の乗合馬車をcoachと呼んでいた名残からきているようです。
⑤‘petroleum’(石油)という単語を省略したものです。


英語と一言に言っても、イギリスでは発音するときに ‘t’ を強く発音することや、独特な単語の表記の仕方があるなど、国によって違いがあるのは面白いと思いました。

20180226イギリス③須田さん⑥

I often hear these words in ordinary conversation.
① In the US and Japan, it just means custard pudding.
② When I was in an ELT class, my teacher taught me this word. I hadn’t known this word before then.
③ We have to do bin each week in our school.
④ It comes from omnibus, which people used to ride long ago.
⑤ It is short for petroleum.

I think it’s interesting there are many different pronunciation and spellings in the world.

 

この前は1週間ほどホームステイをするハーフタームという期間がありました。毎日色々な場所に連れて行ってくれたり、夕食を一緒に作れたりなど(日本食を作ったらとても喜んでくれました!)、イギリスの文化をより深く学ぶことができました。私はハリーポッターが好きなので、ロンドンの9¾番線があるキングスクロス駅とグロスター大聖堂に行けたのは嬉しかったです! グロスター大聖堂に行った日はとても天気が良く、私たちはラッキーなことに日光で柱に反射された美しいステンドグラスを見ることができました。

20180226イギリス③須田さん② 20180226イギリス③須田さん③
Gloucester Cathedral

We had a half term last week. My host family took me to a lot of places every day, such as museums, pool and farmer’s market. I also cooked supper with them (I cooked nikujaga and Japanese curry and rice.), so I could learn British culture more than before. I was glad to go to King’s Cross Station and Gloucester Cathedral because I like Harry Potter very much. Fortunately, it was a clear day when we went to the cathedral so we could see the beautiful stained glasses that were reflected on columns.

 

20180226イギリス③須田さん④
British Pancake

みなさんは、パンケーキと言われたら何を思い浮かべますか?ほとんどの人はふわふわで分厚いものを想像すると思います。しかしイギリスのパンケーキは全く日本のとは違い、クレープのように薄いんです!

この前の2月13日は、パンケーキデイというキリスト教の伝統行事がありました。キリスト教信者が復活祭前に行う断食期間を前に、パンケーキを作ったのが始まりと言われています。
夕食後にホストファザーが作ってくれ、チョコソースと一緒に食べました。

What do you imagine when you hear the word pancake? I’m sure most people imagine a thick and fluffy one. However, British pancake is very thin like crepe! It was exciting for me!
There was a ‘Pancake Day’, which is a Christian traditional day on 13th February. It is said that the day started when Christians made pancakes to prepare for fast before Easter.
My host father made it for me and I had it with Nutella.

あと1ヶ月、イギリス生活を楽しみたいです!
I’m going to enjoy the rest of the days here! See you.