pic_header_201408_shinro

進路指導

※大学入試合格実績については、こちらでご覧になれます。

「夢」実現への進路指導進路指導に技あり

進学校としてのプライド  6年を見通した、決めの細かい丁寧な進路指導。

中学の3年間が“あなたの夢”を育てます。

高校の3年間が“あなたの未来”を広げます。

大妻多摩の進路指導は、生徒一人ひとりの『夢の実現」をサポートするものです。
その「夢」が、単に個人の満足にとどまらず、社会に貢献できるものであって欲しいと願います。
そのために、日々の授業では生徒の知的好奇心を剌激し、高い学力を習得させます。
また、広く社会に目を向け、正義や秩序を重んじる豊かな人格の完成をめざして、学校行事や生徒会・クラブ活動など、学校生活のあらゆる場面で全人的な教育を展開します。

中学校の3年間は、基礎学力の充実を目指します。
同時に、学校行事やクラブ活動などを通して、人との関わりや社会との関わりを学びながら、
生徒一人ひとりの可能性の芽をふくらませていく進路指導を展開します。

進路指導

高等学校の3年間は、生徒一人ひとりが見つけた「夢」を実現するための進路指導を展開します。
具体的には、多彩な選択科目の導入や受験補習の実施によるハイレベルな学習指導を行います。
また、学校(教師)と生徒との密なコミュニケーションにより、常に意識を共有しながら指導を繰り広げます。

6年間の進路指導の流れ

6年間の進路指導の流れ

進路指導イベント例
中学3年
  • 大学の先生をお招きしての講演「分野別ガイダンス」
  • 夏休み課題「学問分野調べ」
  • さまざまな方をお招きしての講演「職業ガイダンス」
高校1年
  • 大学生の先輩を招いての講演会「先輩を囲む会」
  • 大学生の先輩との個別進路相談会「進路相談週間」
  • 「2年次選択科目説明会・進学説明会」
  • 「職業ガイダンス」
  • 「分野別ガイダンス」
高校2年
  • 「先輩を囲む会」
  • 予備校の先生をお招きしての「進学講演会」
  • 「進路相談週間」
  • 「3年次選択科目説明会」
  • 「職業ガイダンス」
高校3年
  • 「先輩を囲む会」
  • 「進学講演会」
  • 「進路相談週間」